啓発 > 上手な字の書き方大原則
〇上手な字の書き方大原則

1、縦一画はまっすぐ、横画は右上がりに
2、起筆(書き始めの点の部分)でアクセントをつける
3、字の中心をつかめば、崩れないし、曲がらない
4、点画を確実に接する
5、のびやかに大きく書く
6、手本の見かたにもコツがある